2014年08月15日

終戦の日

こんにちは。

連日、天気が優れず、一部では大雨が降っているようです。
皆さん、まだまだ暑い日が続きますが、お元気でお過ごしでしょうか。


さて、本日8月15日は終戦の日(終戦記念日)です。
1945年、ちょうど今から69年前の今日、昭和天皇によって終戦の詔書を朗読された玉音放送が流され、軍の降伏、ポツダム宣言の受諾が国民に知らされました。

また、当時の事として忘れてはならない事は
8月6日には広島に、8月9日には長崎に原爆が投下されました。
原爆の実験を除いて、実際に戦時中に原爆を投下され被害を受けたのは日本のみだそうです。

当時、戦地に赴いた人たち、また戦争の中で亡くなられた方の思いは私たちには計り知れませんが
今を生きる者として、ご先祖である方々のお蔭で今の世がある事に感謝し、黙祷を捧げようと思います。

余談ですが、来年2015年は、終戦よりちょうど70年という年を迎えます。
東京都にご鎮座される靖国神社では現在、大東亜戦争70年展と題し、特別展が催されているようです。
兵士の遺品や当時が窺える史資料等を観る事が出来るようです。今年の12月7日まで開催されているとの事です。私も機会があれば、観に行きたいものです。


先月、三木市の花火大会にて撮影しました。鎮魂を願い掲載致します。
0186b1886e2a6bbc727af099316d1d29f9cd4373cd.jpg
posted by 宮司 at 17:36| Comment(0) | 日記