2014年02月11日

紀元節

今日は、建国記念の日です。
「建国を偲び、国を愛する心を養う」という趣旨の祝日です。
もとは、明治六年に制定された同じ趣旨の紀元節という祭日がありましたが戦後に廃止されてしまいました。その後、昭和41年に再び制定されたのが建国記念の日です。

どちらも、2月11日と定められていましたが、これは日本の初代天皇陛下である、神武天皇陛下が大和の橿原の地でご即位なされたとされる日を現在の太陽暦で換算するとこの日になる為のようです。
現在、神武天皇陛下をお祀りしている奈良県の橿原神宮では毎年、本日2月11日を例祭日とし、即位を偲ぶ紀元祭が斎行されています。




さて、今では海外へ行かずとも、ニュースや新聞、テレビ番組等のメディアを通して世界情勢を知る事が出来たり、ファッションや音楽、料理等、多くの海外の文化を日本で楽しむ事が出来ます。便利な時代ですね。

ですが日本にも、古くから続く歴史や多くの素晴らしい文化があります。
そうした日本らしさというのも、絶やさず、忘れず、後世に伝えたいものです。
その為にも今日はとても意義深い祝日であると思います。

今日まで日本という国が続いている事に、感謝します。



posted by 宮司 at 17:23| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: