2014年02月19日

祈年祭(きねんさい)

お久しぶりです。

遅くなってしまいましたが、一昨日の2月17日は祈年祭という、一年の中でも特に意義深いお祭りをご奉仕させて頂きました。

祈年祭は、「としごいのまつり」とも言われ、一年間の五穀豊穣を祈願するお祭りです。
昨年の夏や今年の大寒波の影響で、アメリカでは不作だそうです。
食べ物の値段が高騰するのも困りものですが、食べるものがない、という事になれば大変な事ですよね。

自然の恵みである作物は、もちろん日々育まれている方々のお蔭で私たちは手に入れる事が出来ますが
不作は人間の力だけでは防ぎ様がありません。改めて周りの方々や様々な仕事で社会に貢献して下さっている方々、そして自然に感謝です。

また一方で、自然の力は脅威にもなります。2011年の東日本大震災は忘れられませんが、現在も大雪による災害で救助を待たれる方が多くいらっしゃいます。自衛隊の方々が早速救助、除雪活動に当たられていると聞いております。自衛隊や関係省庁の方々に感謝し、一人でも多くの無事を祈っております。


今年も、日本がさらに豊かになり、皆様にとって良き一年となりますようお祈り致します。


posted by 宮司 at 16:57| Comment(0) | お祭り

2014年02月03日

節分祭

こんにちは!
今日は節分の日ですね。当社でも、本日夕刻に無病息災を祈る節分祭を斎行致しました。

節分とは、読んで字のごとく季節を分けるという意味だそうで、立春・立夏・立秋・立冬の前日の事。
江戸時代以降、節分と言えば立春の前日を指すようになりました。現在の節分の日は、大寒の最終日でもあります。




節分と言えば、豆まきや恵方巻きですね。今日豆まきをされた方も多いのではないかと思います。

当社の鬼追式等で知られる、鬼追保存会青年部の鬼笑会(きしょうかい)の鬼達が本日
三木市内の保育園の豆まきに姿を現しました。
必至に豆を投げ逃げ回る子、中にはへっちゃらな様子で鬼と打ち解けている子も。。。
とても可愛らしかったです。




豆には生命力と魔除けの力があるとされ、豆まきや歳の数だけ豆を食べる風習が続いているようです。
また柊の葉と鰯も邪気除けとして、お家に吊るす風習もあります。



010b14c97362b03ab69e69928fc9805120de38ed28.jpg

今日の節分祭にもお供えしました。




皆さんも栄養たっぷりの豆や鰯を食べて、今年も元気に過ごしましょう!!
posted by 宮司 at 18:38| Comment(0) | お祭り

2014年01月26日

天神祭

昨日25日は、当社境内に坐します、大宮天満宮のお祭り、天神祭を斎行致しました。
全国各地の天満宮のご祭神である菅原道真公は、江戸時代より学問の神様として信仰され
現在でも受験の頃になると、合格祈願の絵馬を奉納されたり、合格鉛筆をお受け頂いたり等
たくさんの方々にお参り頂きます。

0125941f613c41eeb301bbb4bd07a66a06b4636bc9.jpg

勉学に励まれる皆様が存分に力を尽くされますよう、ご祈念申し上げました。

posted by 宮司 at 17:53| Comment(0) | お祭り