2014年07月06日

丸一稲荷夏祭り

今日は、氏子町内のお社、丸一稲荷社の例祭の奉仕へ行って参りました。
現在雨がぱらぱらと降ってはいますが、今日の夕刻より、お社のある街道では縁日も催されるようです。
この縁日は近所のお子様達も毎年楽しみにされているそうです。私も子供の頃は縁日にいくのが大好きでした。

また、昨日は弁財天社の池に、新たに鯉を12匹放流しました。
これからの成長がとっても楽しみです。
お参り頂いた折には是非、財宝、芸能の神様弁財天社へもお参り頂き、池の様子も眺めていって下さい。


0117859e95825b64855d5e9c8279278339683fc868.jpg
010d94809ca6e34c8207c91371715d681a1a487bdf.jpg
posted by 宮司 at 17:14| Comment(0) | 日記

2014年07月01日

夏越の大祓式

こんにちは!
最近は日中に良い天気が続いており、今日もうだるような暑さです。
冷たい物が欲しくなりますね〜 麦茶とお素麺が恋しいです。



さて、今日から7月に突入し、早いもので2014年も半分が過ぎてしまいました。


昨日6月30日は夏越の大祓式(なごしのおおはらえしき)を斎行しました。
毎年6月30日、それから12月31日の年2回、この大祓式を斎行しております。

この暑い夏を無事に乗り切れるよう、厄除けの神様、武塔神(または素戔嗚尊・すさのおのみこと)の古事にならって、茅の輪くぐりの行事を行い、半年の間に知らずのうちに溜まった自身の罪や穢れを落とします。また残り半年も心機一転、清らかな気持ちでお過ごし頂く為の神事です。


余談ですが七夕には、自分の願いを込めた短冊を笹の葉に結びますが、これも神社の茅の輪の両端に立てる笹竹に因んで始まったものだそうです。



今年の梅雨明けはまだまだ先になりそうですが、頑張って暑い夏を乗り切りましょう!

posted by 宮司 at 14:30| Comment(0) | 日記

2014年06月29日

物故者慰霊祭

本日は、午前11時より物故者慰霊祭を斎行しました。

今年で29回目となり、来年には開催30年目を迎える恒例のお祭りです。
当宮の歴代神職をはじめ、歴代総代の皆様の御霊を儀式殿にお祀りし、新旧の総代の皆様にお集まり頂いて、故人を偲びます。

歴代物故総代のご遺族の方々にもご案内申し上げ、ご参列頂けるお祭りです。

今回は新たに5柱の命様を合祀致しまして、お祀りしております命様は232柱となりました。
神社という場所や神様が、長い年月にわたり大勢の方々のご協力によって守り伝えられてきた事を改めて実感できた時間でした。

これからも変わりなく私たちの暮らす場所が、文化が、そして日本という国が守り伝えられていく事を祈るばかりです。

01f73da3468588a95f3dd6fd889057a09fd2f187fd.jpg

posted by 宮司 at 17:03| Comment(0) | 日記